続ピカ待ち☆MD twin DIARY

新鮮分割胚移植で授かった我が子は、一卵性の双子だった! 妊娠経過や日々の記録、まとめなど。

おすすめアプリ: タップカウンター

      2015/09/02

28週に入って加速度的に張りと身体症状(恥骨痛など)が悪化しつつある今日この頃。

真剣に起き上がれなくなってきているので、ベッドの上からこれを書いています。初seesaa公式Androidアプリ、うまく投稿出来るかな…。

今日は、ここ数日大活躍中のAndroidアプリについてご紹介。

タップ・カウンター(無料)

437881404032328591792461087

437891404032328561424876458
スクリーンショットこんな感じです。スマホからなのでリンクが貼れなくてすみません。

何ができるソフトかというと、簡単に言うと『ちょっとした統計機能のついたカウンター』です。

外部出力したりカウント値を修正したりは出来ませんが、自分で把握するぶんには必要充分。
(※追記:カウント数長押しで、カウント値修正できました。)

実際、何に使うの?というところですが、私の場合、お腹の張りとかトイレの回数をカウントしています。もっと正確に言うと、ここ1時間で何回張ってるかと、最近何時にトイレに行ったか、を見るのに使っています。

というのも、いま張り止めのウテロンを頓服で飲んでいるので、張りの回数(ここ1時間で何回張ってるか)を目安にしてるんです。特に主治医に言われた訳ではないですが。

あと、今日何回張ったかな?など、なんとなく把握してみたり。

トイレに関しては、どうも尿意を感じ始めると張りが強くなるようなので、あまり尿を貯めないようにしようと思い、それで意識的にトイレに行く目的でタップ(カウント)しています。

このアプリの便利なところは、最後にカウントした時刻が表示されるので、だいたい1時間くらいしたらこまめにトイレに行くようにしています。夜中とか2~3時間くらいトイレに行けないと、本当に張りが酷いです。

陣痛カウントなどは専用のアプリの方が使い勝手がよいと思うのですが、その他もろもろのカウントで特に時間ごとや日ごと、週、月ごとの合計を知りたい場合なんかは、重宝すると思います。

操作も起動してタップするだけなので、簡単です。項目は自由に追加可能で、それぞれに色を割り当てて使えます。

他の使い道は…ちょっと今思い付きませんが、もしかしたら同じような状況の方には、お得情報かと思い、載せてみました。

ウテロンを飲むと落ち着きますが、1日3回でも怪しくなってきており、そろそろ入院の時期に来たかなという感じです…。

胎動もやたら下の方で感じるし。次の健診が怖いです。

 - 妊娠後期(28週~)